AVILEN_202207.jpg

このセミナーでは、『見えている未来』から逆算して、今、私達が取り組むべきデータ利活用・AIやDX戦略についてお伝えします。

 

昨今、デジタル方式のコンピュータとは全く異なる「量子物理学」を用いた新型コンピュータである「量子コンピュータ」について、GoogleやIBM、Amazon、Microsoft等がその研究開発にしのぎを削っています。日々進化しているこの技術は、果たして私達の生活に、ビジネスにどんな変化をもたらすのでしょうか?

 

このセミナーで、まずは、「量子コンピュータ」の仕組みのシンプルな解説や様々な業界で期待される効果効用、特に実例としてマーケティング分野での活用ケースをお伝えします。

 

そして、私達はそんな量子コンピューティングがもたらす未来から逆算して、今現在、ビジネスにおいてどのような取り組みをすべきか、今取り組むべきDXや、AI活用について、AI・DX全盛のマーケティングはもとより、製造業や建設業の事例や、新規事業立ち上げの事例と共にお伝えします。

■タイムライン

  • 導入(JAFCO):5分

  • 業界動向(AVILEN):10分

  • 量子コンピュータとは?なぜ注目されるのか?(FINOVATORS):10分

  • AIと量子コンピュータによるビジネス改革: TV CMの現場から (電通) 20分

  • 今から取り組むべきデータ利活用、DX&AI事例(AVILEN):20分

  • Q&A(電通、FINOVATORS、AVILEN):15分

■こんな方におすすめ​​

  • 新技術を活用した新規事業の企画をお考えの方

  • DX/AI活用によりさらなる事業成長を目指す方

  • 非連続の成長を目指す経営者・経営幹部

■開催概要
  • 日 時:2022年7月22日(金) 11:00-12:30(10:55ー開場)
  • 会 場:オンライン開催
  • 参加費:無料
  • 主 催:株式会社AVILEN​ジャフコ グループ株式会社

■​登壇者紹介

dentsu顔写真.jpg

株式会社電通

ラジオテレビビジネスプロデュース局テレビ市場開発部 ​岸本 渉 氏

2002年電通入社。テレビ局配属。テレビスポット業務に長く従事。 2016年、AIを用いたテレビ視聴率予測システム「SHAREST」の開発を 開始。2020年広告主間でテレビスポット広告枠を組み換え、CMの効果 を高める「RICHFLOW」の開発を開始。同年、さらなる広告効果の向上 に向け、量子コンピュータソフトウェア開発を行う㈱エー・スター・クォンタム との業務提携を実施。現在、運用型テレビ広告実現の基盤となるDX領域 を中心に新規開発プロジェクトを推進。

Finovators顔写真.png

一般社団法人金融革新同友会FINOVATORS 

事務局長 ​蓮村 俊彰 氏

東北大学大学院情報科学研究科 量子コンピューティング共同研究講座 特任准教授(客員) 2021年より総合商社にて量子技術による社会変革を推進するプロジェクトを立ち上げ、活動推進。 10年来、勤務先やクライアント企業の様々な新規事業開発に従事。具体例として日本初・最大級のFinTech産業拠点The FinTech Center of TokyoFINOLABの事業を構想、電通・三菱地所・ISIDの共同事業として設立。

プロフ写真 - 川村真一.jpg

株式会社AVILEN

事業開発責任者 川村 真一

業界最大手ハウスメーカーのマネージャーとして従事後、アメリカ、イギリス、中国を渡り歩き、現地での職務経験を積みながら経営学修士(MBA)を取得。その後、国内コンサルティングファームに所属し、コンサルティング事業部マネージャーに就任。2017年に、100人規模、創業50年の建設業企業にて取締役就任。同時に、フジサンケイグループのメディアと組み、インバウンドサービス企業を創業。

その後、総合商社系データマーケティング企業に参画し、総合商社と全世界にあるグループ900社のDX化やデータマーケティング推進を行う。2022年にAVILENに参画し事業開発責任者に就任。

▼ご注意点▼
※競合製品・サービスをお取り扱いされている企業様はご参加をお断りする場合がございます。
※その他、主催者の判断で参加に相応しくない方は、参加をお断りする場合がございますので何卒ご了承ください。
※セミナーへお申し込みいただいた方へは、後日参加方法を記載したメールをお送り致しますので、1社から複数名様ご参加頂く場合でも1名様ずつお申込みください。
※お問い合わせは、セミナー事務局(seminar@jafco.co.jp)までお願い致します。
※今回ご登録頂いた皆様の個人情報につきましては、以下の目的に使用させて頂きますことを予めご了承ください。
 1.当セミナーに関するご連絡
 2.今後、弊社が主催する各種イベントや営業・サービスに関するご案内
 また、ご記入頂いた個人情報は講演者所属企業と共同利用いたします。
・共同利用する項目:氏名、貴社名、部署名、役職名、連絡先(電話番号、電子メールアドレス)、その他当フォームでご回答頂いた内容
・利用目的:上記2. の利用目的に同じ
・共同利用する者の範囲:株式会社電通、一般社団法人金融革新同友会FINOVATORS、株式会社AVILEN
※ジャフコ グループ株式会社は、個人情報保護に関し「プライバシーポリシー」を定め、利用目的をはじめとする具体的な取り扱いについて、法令、国が定める指針、その他規範を遵守し適正に対処してまいります。
※お客様情報の管理について責任を有する者:ジャフコ グループ株式会社 管理部(電話:050-3734-2025、電子メール:info@jafco.co.jp)