​カンファレンス概要

企業における障がい者の法定雇用率は、2021年3月に2.2%から2.3%へと引き上げが予定されております。採用活動に力を入れたり、自社雇用以外の施策を考える企業が増えていますが、「募集しても採用につながらない」「定着率が低い」「業務の切り出しができない」などの課題に悩む企業も多いのが現状です。

そのような企業に
障がい者雇用の現状をしっかりと把握していただき、これからどのように障がい者雇用を行っていけばよいのか解決策を見つけるきっかけとして、本カンファレンスを開催をいたします。

​タイムライン

​Opening Keynote

​14:00ー14:45

経済学の視点から見た障がい者雇用

~全体最適実現のための工夫~

近年障がい者雇用において様々な雇用方法が出てきております。
例えば、社内カフェや社内マッサージ・特例子会社・サテライトオフィス・アスリート雇用・農園雇用など多岐にわたります。この講演では医学モデルや社会モデルなど様々な角度から障がい者雇用を俯瞰し、全体最適についてお話しいただきます。

%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E6%95%99%E6%8E%88_edi

慶應義塾大学 商学部教授

中島隆信 氏

経済学者。慶應義塾大学商学部教授。専門は応用経済学。2001年慶応義塾大学教授に就任。『障害者の経済学』などの本を多数出版。内閣府統計調査委員会などでもご活躍。

​Session1

​14:50ー15:30

精神科医師から学ぶ 障がい者のケア方法について

2018年4月1日より障がい者雇用義務の対象に精神障がい者が加わり、多くの企業様は徐々に精神障がい者の雇用が増えてきております。しかし、精神障がい者の約半数の方は1年もたたずに退職に至っているのが現状です。こちらの講演では精神科の医師に精神に障害をお持ちの方のケア方法についてお話しいただきます。

医療法人社団 飛白会(ヒハクカイ)理事長

山下喜弘 氏

東京大学医学科卒。精神保健指定医。NTT、JR東日本での精神科医勤務から、勤労者の精神科問題に強い関心を持つ。郵政事業庁、BSタイヤ等の精神科外来の新設支援を経て、都内で2つのクリニックを経営。

山下理事長.png

​Session2

​15:35ー16:15

社内理解を促進し業務の切り出しを行うための3つのポイント

障がい者雇用に困っている企業の約8~9割は業務の切り出しに課題を抱えています。

こちらの講演では実際に企業に入り込み、業務切り出しの支援や社内理解の推進を行っている、障害者雇用ドットコムの松井優子様に『業務の切り出し』や『社内理解推進』についてお話しいただきます。

松井さん.png

障害者雇用ドットコム代表/東京情報大学非常勤講師

松井優子 氏

特例子会社立ち上げ、200社以上の企業のコンサルティングや研修に携わり、現在、障害者雇用ドットコムを運営。企業視点からの組織づくり、職域開拓などを得意とし、著書に「障害者雇用を成功させるための5つのステップ」「特例子会社の設立を考えたら必ず読む本」等がある。

​Session3

​16:20ー17:00

ニプロ×JSH:農園型障がい者雇用を導入するにあたってのポイント

株式会社JSHの運営する農園は、都市部の企業と地方の就労機会の少ない障がい者をつなぐサービスとして注目を集めています。本Sessionでは、同社の農園を活用した障がい者雇用を実践されているニプロ株式会社様をお呼びし、農園を導入する前の課題感や、それをどのように乗り越えたかなどリアルなお話をして頂きます。

ニプロ株式会社
総務人事本部 人事部 参与 ​石本洋一 氏

マツダ株式会社のグループ、株式会社大倉にて人事を経験後、1991年にニプロ株式会社に入社。

人事のスペシャリストとして採用から労務管理まで幅広く担当。障がい者採用については2011年から責任者となり、当時は43名だった障がい者を10年で約100名まで増員。

JSHの農園については2019年4月よりご利用いただく。

​株式会社JSH

地方創生事業グループ 障がい者雇用支援営業部 課長

矢野翔太郎​ 氏

1983年、宮崎県生まれ。2006年神戸大学経営学部卒業。同年、株式会社JTB西日本(現・株式会社JTB)に入社。
2018年に株式会社トレースエンタープライズ(現・株式会社JSH)に転職し、地方創生事業の管理・営業から五島市での旅行業の立上げまで幅広く携わる。

​開催概要

開催概要(仮).png

▼ご注意点▼​

※競合製品をお取り扱いされている企業様、個人の方はご参加をお断りする場合がございます。
※その他、主催者の判断で参加に相応しくない方は、参加をお断りする場合がございますので何卒ご了承ください。

※セミナーへお申し込みいただいた方へは、後日参加方法を記載したメールをお送り致しますので、1社から複数名様ご参加頂く場合でも1名様ずつお申込みください。

※お問い合わせは、セミナー事務局(seminar@jafco.co.jp)までお願い致します。

※今回ご登録頂いた皆様の個人情報につきましては、以下の目的に使用させて頂きますことを予めご了承ください。
 1.当セミナーに関するご連絡
 2.今後、弊社が主催する各種イベントや営業・サービスに関するご案内
 また、ご記入頂いた個人情報は講演者所属企業及び協力企業と共同利用いたします。
・共同利用する項目:氏名、貴社名、部署名、役職名、連絡先(電話番号、電子メールアドレス)、その他当フォームでご回答頂いた内容
・利用目的:上記2. の利用目的に同じ
・共同利用する者の範囲:株式会社JSH

※ジャフコ グループ株式会社は、個人情報保護に関し「プライバシーポリシー」( https://www.jafco.co.jp/privacy/ )を定め、利用目的をはじめとする具体的な取り扱いについて、法令、国が定める指針、その他規範を遵守し適正に対処してまいります。

※お客様情報の管理について責任を有する者:ジャフコ グループ株式会社 管理部(電話:050-3734-2025、電子メール:info@jafco.co.jp