バナー確定.jpg

SDGsの浸透によって、世の中の価値観が変わろうとしています。

価値観の変化は、国(自治体)、企業、消費者などの意思決定や行動に変化を与え、これまでも新たな市場を創り出してきました。

SDGsによる新たな価値観によって生まれる市場とは何か?

本セミナーでは、国(自治体)・企業・投資家・消費者それぞれの観点から、SDGsをどう捉え、どのように行動しているかを深掘りし、新たな価値観について探求していきます。

第2回目は、ホームセンター大手のカインズのCSVでもある「くみまち構想」を推進している内山氏、大西氏をお招きし、カインズが2021年10月に公表した「くみまち」構想の概要、その構想実現のなかで、カインズがホームセンター事業をどのように変化・進化させて、「一人ひとりが主役になれる『まち(≒地域社会)』を共創」しようとしているのかをご説明頂きます。

タイムライン

  • 本セミナーの主旨説明(JAFCO宮地)

  • カインズの「くみまち」構想

    • 構想の概要

    • カーボンゼロ達成に向けた取り組み
      (カインズ内山氏、大西氏)

  • ​​Q&A

こんな方におすすめ​​

  • SDGsを新規事業に活かそうとしている方

  • 世の中の大きな変化を身近に感じていない方

  • 中期経営計画を策定されている方

  • 事業会社の経営企画、新規事業、IR・CSR担当者

開催概要
  • 日 時:2021年11月25日(木) 15:00-16:00(14:55ー開場)
  • 会 場:オンライン開催
  • 参加費:無料
  • 主 催:ジャフコ グループ株式会社

​登壇者紹介

顔写真_内山智彦.jpg

株式会社カインズ

くみまちプロジェクトリーダー 内山 智彦 氏

「経済民主主義の実現」に感銘を受けカインズ入社。大型店店長、商品部日用雑貨事業部、販売促進部、マーケティング部長を歴任。直近ではカインズのDXを司るデジタル戦略本部の立ち上げの組織づくりを行う。カインズの第三創業に際し今までの経験をフル活用し「くみまち構想」に臨む。

顔写真_大西健太郎.jpg

株式会社カインズ

CSV推進マネジャー 大西 健太郎 氏

ピッツバーグ大学院公共政策修士修了。アクセンチュアを経て、日本コカ・コーラ㈱の環境/サスティナビリティ部門に創設時から10年以上に渡り、戦略・マネジメント体制構築、各種プロジェクトに従事。後、外資製紙メーカー、㈱ミスミグループ本社を経て昨年より現職。企業は社会のエンジンと認識し、個人のキャリアテーマとしてもCSV経営を探求中。

宮地.jpg

ジャフコ グループ株式会社

ファンド運用部 シニアアソシエイト 宮地洋介(モデレーター)

2007年4月にJAFCOに入社し、約13年間キャピタリストとして、ベンチャー投資に従事。主に、大学発ベンチャーなど技術系ベンチャーを担当。2020年3月からファンド運用部に移り、ファンドレイズやJAFCO投資先と事業法人とのアライアンスを推進中。

▼ご注意点▼
※競合製品・サービスをお取り扱いされている企業様はご参加をお断りする場合がございます。
※その他、主催者の判断で参加に相応しくない方は、参加をお断りする場合がございますので何卒ご了承ください。
※セミナーへお申し込みいただいた方へは、後日参加方法を記載したメールをお送り致しますので、1社から複数名様ご参加頂く場合でも1名様ずつお申込みください。
※お問い合わせは、セミナー事務局(seminar@jafco.co.jp)までお願い致します。
※今回ご登録頂いた皆様の個人情報につきましては、以下の目的に使用させて頂きますことを予めご了承ください。
 1.当セミナーに関するご連絡
 2.今後、弊社が主催する各種イベントや営業・サービスに関するご案内
 また、ご記入頂いた個人情報は講演者所属企業と共同利用いたします。
・共同利用する項目:氏名、貴社名、部署名、役職名、連絡先(電話番号、電子メールアドレス)、その他当フォームでご回答頂いた内容
・利用目的:上記2. の利用目的に同じ
・共同利用する者の範囲:株式会社カインズ
※ジャフコ グループ株式会社は、個人情報保護に関し「プライバシーポリシー」を定め、利用目的をはじめとする具体的な取り扱いについて、法令、国が定める指針、その他規範を遵守し適正に対処してまいります。
※お客様情報の管理について責任を有する者:ジャフコ グループ株式会社 管理部(電話:050-3734-2025、電子メール:info@jafco.co.jp)